どこでも活躍できる人材を
輩出できる会社にすることが
人事としての私の夢です

2017年入社 人事・総務グループ所属
リーダー 五十嵐 隆人

インタビュー

セレスを選んだ理由

私は人事の最大の役割は「いかに従業員が会社を辞める理由を無くすか」だと思っています。
それを実現する上では、どんなに自分自身が頑張ってもどうにもならないこともあり、自分だけではできない部分は会社との協力が必要になってきます。
前職でも人事として働いていましたが、より、私の考える人事の役割を実現できる会社で、自分なりの人事を体現したいと考えるようになりました。
そこで出会ったのがセレスです。

ぶっちゃけると、転職活動をしていた当時は、私の中で様々受けている会社の中の一つでしかありませんでした。なので、そこまで最初のうちは志望度も高くなかったんですよね(笑)

面接を通して自分の考えをぶつけることに対しての、代表の都木・自分と一緒に働く上司のリアクションが全力で、しかも包み隠さず話してくれる姿を見て、「この会社であれば、自分のやりたいことがかなえられる!」と強く思ったことが、私がセレスを選んだ理由です。

セレスで働いてみて感じること

毎日がめちゃくちゃ楽しいです。
もちろん、大変なことやつらいこともありますが、すごく良い仲間に囲まれて、毎日笑顔を絶やさずに仕事ができています。
人事なのに人見知りの私がそう思えるなんですごいことだと思いますよ(笑)
しかも、日々日々、学びが多く今でも毎日成長を感じているのも楽しいと感じる理由ですかね。

今後の目標や課題

今の目標は「セレス出身者がどんなところでも活躍できる」そんな会社を作っていくことです。そのためにまずは、従業員が伸び伸びと働ける環境を整備していかなければいけないと思っています。

まだまだ私自身は未熟者ですが、自分自身が経験していないライフステージの変化に対応できるような会社にする、など多様な従業員が活躍できるような会社作りをしていきたいと考えています。

求めている学生、選考時のポイント

セレスでは皆さんのやりたいことや目標をすごく大切にしています。
最近よくニュースで見かける新卒入社の人の早期離職、これって学生の皆さんにとって凄く勿体ないことだと思うんですよね。
だって、皆さん、めちゃくちゃ頑張って就職活動をするわけじゃないですか。そこでやっと始まった社会人としての一歩を、また振り出しに戻さなきゃいけないことになりますからね。

常務取締役の言葉の受け売りになってしまいますが、「仕事をする中で辛いことがあったときに、自分がその会社になぜ入ったのか?辛いことがあったときにそこに立ち戻ることで頑張るモチベーションにすることができる」と会社として考えていますし、その会社で納得のいくところまで働き続けられる秘訣だと考えています。まずは自分の将来の夢や目標をはっきりさせて、ファーストジョブとして何を選択すればよいかをじっくり考えてみてくださいね。

仕事内容

人事・総務の仕事の中で、主に採用・労務・総務を担当しています。
採用業務では弊社にお越しいただいた皆さんが素の自分を出していただけるような雰囲気づくりをおこなったり、弊社のことを包み隠さずお話しさせていただいたりすることで、お互いにミスマッチが起こらないような採用を心がけています。

メッセージ

セレスでは皆さんの「チャレンジしたい!」という気持ちをとても大切にしています。会社は東証1部上場ですし、どんどん大きくなっていますが、ベンチャーマインドを持ち続け、積極的に社員のチャレンジを後押ししてくれる環境が用意されています。

セレスは経営陣だけではなく従業員全員で作り上げている会社です。
ぜひ、みなさんもやりたい思いをぶつけていただき、セレスでチャレンジをしてみませんか?
お会いできるのを楽しみにしています!!!

Members