NEWSニュースリリース

子会社のマーキュリー 資産運用新サービス「CoinTrade Stake」発表会を開催
~板野友美、川﨑宗則、岸博幸が新しい時代に始めたいライフスタイルについて語る!~

2022年7月12日

≫ ダウンロードはこちら

 当社の連結子会社である株式会社マーキュリー(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、以下マーキュリー)が運営する暗号資産販売所「CoinTrade(コイントレード)」において、スマホ1台で簡単に暗号資産での資産運用ができる新サービス「CoinTrade Stake(コイントレードステーク)」を2022年7月14日(木)よりリリースするにあたり、2022年7月4日(月)にesports銀座studioにて「新サービス発表会」を開催しました。

(左から)岸博幸さん、マーキュリー・藤原崇亮、板野友美さん、川﨑宗則さん

 本発表会では、第1部にてセレスグループ・マーキュリーの藤原崇亮によるサービスの説明を行ったほか、第2部では、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の教授であり、経済評論家としてテレビ・ラジオ・講演会などでも活躍中の岸博幸さん。メジャーリーグ、台湾プロ野球、そして現在独立リーグ・栃木ゴールデンブレーブスに所属し、40歳を超え今もなお現役で活躍中のムネリンこと川﨑宗則さん。そして昨年第一子を出産、さらに自身のライフスタイルブランドを起業した板野友美さんらを招いたトークイベントを行いました。

 新サービス「CoinTrade Stake(コイントレードステーク)」は、暗号資産を使った新たなサービス形態「ステーキング」として、「預けて報酬をもらう」ことを可能とする、新たなライフスタイルをサポートするサービスとなっています。発表会では、「新たな時代、新たなライフスタイル」というこの日のテーマにちなみトークを開始。去年から変わったことについて質問された板野さんは「すべて変わりましたけど、時間の使い方は本当に変わりました。独身時代は自分の時間が100%で、その中での仕事とプライベートという分け方しかなかったんですけど、今は家族の時間、娘の時間、仕事の時間があって。自分が使える時間は限られてくるし、そこの配分は計画をもって過ごさないとあっという間に時間が過ぎちゃうので。今はスケジュールを組みながら行動することが多くなりました」と回答。

 また、トーク中は、「これまでお金は銀行に預けるだけだった」と語っていた板野さんですが、資産運用には興味があるようで、「お金を預けたら増えるってちょっと怖いですよね」「リスクはあるんですか?」等々、正直な疑問を岸さんにぶつけました。それに対して岸さんは「リスクは当然あります」と前置きしつつも、「やはり今後、資産運用は日本でも当たり前になってきます。日本の経済も厳しいですから。ですから大事なのは分散投資ですね。分散投資というと株とか債権となりがちですが、アメリカでは暗号資産もその対象になっていて。今後は暗号資産も、資産運用対象になっていくと思いますね」と説明。一方の川﨑さんは「アメリカに行って思ったのは、アメリカの選手たちってみんなお金をまわすのが上手なんですよ。それは教育があって。小学生、中学生の時から株の勉強をしているから。いわゆるお金遊びをしているんですよ。でも日本ではお金遊びはしないから、怖いんですよ。だから資金をうまくまわしていくということを知るために、これはいいかもしれないですね」と深くうなづいていました。
 そのことを踏まえ、「何から始めたらいいですか?」という板野さんの質問に、岸さんは「最初は少額でいいから投資を経験するというのはすごく大事」と力説。「まずは少額から慣れていくのが良いのでは」とアドバイスを送りました。

 岸さんからのレクチャーを受けた川﨑さんは「僕も資産運用はあまりやったことがなくて。だから今日、お話を聞いて新鮮だったんですけど、これからの時代に必要なものだと思うので。これからちょっとずつ学んでいって、人生を楽しく過ごしたいとより強く思いました」とコメント。板野さんも「岸さんからも教えていただいて、守りに入っていたなと思ったので。わたしも少ない金額から始めてみようかなと。ちょっとずつ攻めて、お金を増やしていけたら」と意気込みました。
 なお、7月3日は板野さんの誕生日ということで、この日はサプライズで誕生日をお祝い。マーキュリーの藤原崇亮より花束を贈りました。

■マーキュリー「CoinTrade Stake」新サービス発表会 開催概要

主催 :株式会社マーキュリー(株式会社セレス子会社)
日時 :2022年7月4日(月)11:00~11:50
会場 :esports 銀座 studio(東京都中央区銀座1丁目11番1号)
ゲスト:板野友美、川﨑宗則、岸博幸

■新サービス「CoinTrade Stake(コイントレードステーク)」について

 マーキュリーが運営する暗号資産販売所「CoinTrade(コイントレード)」アプリで、暗号資産(ブロックチェーン)で資産運用ができる仕組みです。この仕組みは「ステーキング」と呼ばれており、「次世代の資産運用」として注目されています。CoinTrade Stakeでは、今後、対象銘柄の拡大や利便性の追求などサービス拡大に努めてまいります。また、到来するWeb3時代のインフラストラクチャーとなるブロックチェーン維持への貢献(=ステーキング)を行うことで、誰でも身近にWeb3へ参加が可能となるサービスのリリースを予定しております。高いAPR※1に着目し、暗号資産を使った新しい資産運用として、多くの方にご利用いただきたいと考えております。
サービスURL:https://coin-trade.cc/services/stake/

※1:年換算利回り、年間収益率

■マーキュリー 会社概要

 会社名:株式会社マーキュリー
 代表者:代表取締役社長 都木 聡
 所在地:東京都世田谷区用賀四丁目10番5号 世田谷ビジネススクエア ヒルズ4・5階
 URL:https://coin-trade.cc/about/company/

■お問い合わせ先

 株式会社セレス 広報担当
 問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://ceres-inc.jp/index/inquiry