新しいことに挑戦し経験を積むことで自分の価値を高めていける環境

Profile

どんな仕事をしていますか?

自社メディアの売上を最大化する仕事です。
ASP(成功報酬型広告を配信するアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略)の窓口として、広告の成果報酬単価や予算に関する交渉、入稿された広告の掲載手配などを行っています。良い条件で広告を受注するために、情報収集をした上でメディアでの最適な訴求方法を考えて交渉・提案をしています。
そしてポイントサイト「お財布.com」の企画・運営を担当しています。お財布.comは女性ユーザーが多いので、女性にとって楽しく長く使ってもらえるサイトを目指して業務に取り組んでいます。キャンペーンや広告枠の企画、新コンテンツの導入、数字に基づいた改善活動をWebデザイナー、エンジニアと連携しながら遂行し、実施したことは効果検証を行い次に繋げていきます。

どんなことがやりがいになりますか?

意思決定ができることです。担当するお財布.comで対応するプロジェクトと、その優先順位を決める裁量を持っています。やるべきこと、やりたいことはたくさんあるので、やるやらないの判断や優先順位を決める必要があります。判断に迷うことや、やってみたけど期待した結果が見られなかったことは何度もありますが、良い結果が出た時の嬉しさは大きいですし、様々な経験を得ることができるので、責任が重くてもとてもやりがいを感じています。
また、ネット広告は結果が数字ですぐに分かるので、結果が悪ければ施策を中止するか改善するかをすぐに判断し次のアクションに繋げることがでいます。実施した施策の結果が早く明確に分かることもこの仕事の醍醐味だと思っています。

あなたからみたセレスはどんな会社?

自分らしく働けて、個人を尊重してくれる会社だと思います。セレスの社員はほぼ中途入社なので、様々な経歴、年齢、性格のメンバーで構成されています。そのためか、各々の個性や意見を尊重してくれるメンバーが多く、転職後もすぐに溶け込むことができました。また意欲があれば新しいことにチャレンジする機会がたくさんあるので、自主的に仕事に取り組める方には最適な環境だと感じています。仕事に関する改善や提案に対して否定的ではなく、こうしたらもっと良くなるんじゃない?という建設的なコミュニケーションが活発なところもいいなと思っています。

今後の目標を教えてください

自立した強い女性になりたいと考えています。今後結婚・出産というライフイベントを迎えた際には、仕事と家庭を両立した生活をイメージしています。正直なところ、仕事のキャリアにブランクが発生してしまうことに少し不安を感じています。ただ、女性としての幸せも十分に楽しみたい。今後のキャリアと家庭の両方を充実させるために、セレスでは自分の確固たる強みをつくることと、色々なことに挑戦し経験を積むことを意識して、自分の価値を高めていきたいです。

社員インタビュー

セレスで働く仲間たちに聞いてみました。