本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

千葉銀行カードローンの審査は甘い?審査基準や通過するためのポイントを解説

千葉銀行カードローンは、派遣・パート・アルバイトでも申し込める銀行カードローンです。

年利1.4%〜14.8%と、比較的低金利で借り入れできます。

また同カードローンは、千葉県以外に東京都・埼玉県・茨城県・神奈川県在住の方も利用できる仕組みです。

具体的な情報は、以下を確認してみてください。

スクロールできます
利用限度額800万円以内
金利(実質年率)1.4%〜14.8%
返済方式毎月1日に借入残高に応じて、指定預金口座から自動振替
ATM・ちばぎんアプリ・インターネットバンキング・テレフォンバンキング・店頭での返済
申込条件ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
安定した収入のある方
住まい・勤め先の所在地が営業地域内にある方
エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方
クイックパワー・クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方
保証会社エム・ユー信用保証株式会社
損害遅延金19.8%
担保・保証人不要
申込対応地域
(インターネット)
千葉県
東京都
茨城県
埼玉県
神奈川県(横浜市・川崎市)
無利息期間
特典

Webからの申し込みにも対応しているので、利用を考えている方はインターネット経由で手続きを進めてみてください。

この記事では、千葉銀行カードローンの審査基準を紹介し、あわせて審査基準や通過するためのポイントを解説していきます。

この記事でわかること
目次

千葉銀行カードローンの審査は甘い?審査基準を確認

千葉銀行カードローンの審査基準ちを説明した画像

千葉銀行カードローンの審査基準は、他社より特別甘いことはありません。

しかし、一般的に確認される基準をおさえれば、審査通過の可能性も高まるでしょう。

以下では、千葉銀行カードローンの審査基準を解説します。

カードローンを申し込む前に確認し、審査通過に役立ててください。

安定した収入がある

千葉銀行カードローンの審査では、安定した収入を有していることが重要になります。

なぜなら、「毎月一定額返済できるか」を重要視しているからです。

例えば……

毎月一定額の給料が入る年収400万円の方と、ときどき収入が0になる年収400万円の方では、前者の方が有利になる傾向にあります。

特に会社員・公務員が受け取る給料は途絶えるリスクが低く、安定した給料と認識されやすいです。

自営業・フリーランスなど収入に波がある方は、収入証明書などで一定の収入を得ているとアピールしてみてください。

年齢の条件を満たしている

千葉銀行カードローンの審査を通過するには、年齢要件を満たしている必要があります。

具体的には「契約時の年齢が満20歳以上65歳未満の方」が対象になっているので、注意が必要です。

例えば……

18歳の学生や66歳の年金受給者などは、申し込みの段階で拒否されてしまいます。

千葉銀行カードローンの年齢設定は満年齢なので、申し込み段階で20歳以上になっていないと契約できません。

現在19歳の方は誕生日を迎えてから、64歳の方は誕生日を迎える前に申し込んでみてください。

他社カードローンを利用していない

千葉銀行カードローンの審査基準では、他社カードローンを利用していないことも重要な要素になります。

なぜなら、利用しているカードローンが多いほど貸し倒れのリスクが高まるからです。

貸し倒れとは?

融資したお金が返ってこない状況のことを指します。経済的な事情で返済できなくなり、自己破産などの手続きを取ると貸し倒れが生じてしまうのです。

千葉銀行カードローンを含む銀行カードローンは、上記のリスクに備えるために他社の借り入れ状況を確認します。

すでに年収の1/3以上の借り入れをしている方などは審査に通過する可能性は低いので、先に借金を返済してから千葉銀行カードローンを利用してみてください。

利用可能な地域に住んでいる

千葉銀行カードローンの審査基準では、利用可能な地域に住んでいることも重要な要素になります。

なぜなら同社は地方銀行のため、利用地域に制限があるからです。

千葉銀行カードローンを利用できる地域
  • 千葉県
  • 東京都
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 神奈川県

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

千葉銀行カードローンは、上記の地域に限り利用できます。

また、神奈川県は横浜市・川崎市のみが対象になっているので、あらかじめ理解しておきましょう。

店舗での契約・インターネットでの契約どちらを選ぶかによって、対応している地域は異なります。

転勤・引っ越しなどのリスクも考慮して、基本的にはインターネットからの契約を検討してみてください。

保証会社の保証を受けられる

千葉銀行カードローンの審査では、保証会社の審査も同時に行われます。

「エム・ユー信用保証株式会社」の保証を受けられる方が審査に通過できるので、あらかじめ理解が必要です。

なぜ銀行とは別で保証会社の審査も受けるの?

延滞・貸し倒れなどが生じたときに、銀行の損失を補てんする会社が必要だからです。保証会社は契約者に万が一のことがあって支払えなくなったときに、代わりに弁済する役割があります。

千葉銀行カードローンとは別に審査を受けなければなりませんが、基本的には同社の審査基準を満たしていれば問題ありません。

保証会社の保証を受けるために特別対策することはないので、まずは千葉銀行カードローンの審査を通過できるよう基準を確認しみてください。

千葉銀行カードローンの基本情報を解説!保証会社も紹介

スクロールできます
用限度額800万円以内
金利(実質年率)1.4%〜14.8%
返済方式毎月1日に借入残高に応じて、指定預金口座から自動振替
ATM・ちばぎんアプリ・インターネットバンキング・テレフォンバンキング・店頭での返済
申込条件ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
安定した収入のある方
住まい・勤め先の所在地が営業地域内にある方
エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方
クイックパワー・クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方
保証会社エム・ユー信用保証株式会社
損害遅延金19.8%
担保・保証人不要
申込対応地域
(インターネット)
千葉県
東京都
茨城県
埼玉県
神奈川県
(横浜市・川崎市)
無利息期間
特典
千葉銀行カードローンの特徴・おすすめポイント
  • 10秒クイック診断で融資の可否がわかる
  • 派遣・パート・アルバイトの方も申し込み可能
  • 近くに窓口がなくても契約できる

千葉銀行カードローンは、10秒クイック診断で融資の可否がわかる銀行カードローンです。

審査を受ける前に契約できるかわかるため、審査落ちで時間を無駄にすることがありません。

借り入れを考えている方は、まず10秒クイック診断を受けると良いでしょう。

会社員・公務員以外の方も申し込める!

同社のカードローンは、派遣・パート・アルバイトの方も申し込み可能です。扶養に入っていて収入に制限がある方も、気軽に申し込んでみてください。

千葉銀行カードローンは、Webからの手続きに対応していることも魅力的です。

近くに窓口がない方も来店せずにWeb上で完結するので、千葉県以外からの申し込みも十分対応できるでしょう。

申し込みを検討している方は、住んでいる地域が申し込みに対応しているか確認してみてください。

千葉銀行カードローンの公式サイトはこちら

千葉銀行カードローンの審査に落ちた方の特徴

千葉銀行カードローンの審査に落ちた方の特徴の説明画像

千葉銀行カードローンの審査に通過するために、審査に落ちた方はどのような状況だったのか確認することが重要です。

具体的には、以下の特徴が考えられます。

ここでは、千葉銀行カードローンの審査に落ちた方の特徴をまとめていきます。

審査に通過して借り入れを始めたい方は、一読してみてください。

①返済能力が低い

千葉銀行カードローンの審査に落ちてしまう方は、返済能力の低さが目立ちます。

「借り入れ希望額に対して収入が見合っていない」「収入が安定していないため、返済できる見込みがない」という状況になっているケースが多いのです。

返済能力が低い状況とは?

例えば年間100万円稼いでいるパートの方が400万円の借り入れを申請していたり、無職の方が100万円の借り入れを希望していたりする状況が考えられます。

また自営業者・フリーランスなど収入に波がある方は、収入が少ないと返済能力を疑われる可能性があります。

あくまでも毎月返済できることが前提なので、収入に見合った借入額を設定してみてください。

返済能力に不安がある方は、給与面を改善してから申し込みをおすすめします。

②滞納・延滞などの経験がある

滞納・延滞の経験がある方は、千葉銀行カードローンの審査に落ちる可能性があります。

なぜなら、「融資しても返してくれないのではないか」と疑われてしまうからです。

千葉銀行カードローン公式サイトの商品概要では、延滞の対応について以下のように説明しています。

毎月の約定返済を延滞された場合は、新たなお借入れを停止させていただきます。

引用元:千葉銀行カードローン

借り入れ中に延滞があった方は新規借り入れができなくなることを考えると、過去の取り引きに関する状況も確認されることが推測できるでしょう。

滞納・延滞の経験がある方は先に問題を解決し、その後申し込むようにしてください。

③すでに他社で借り入れている

千葉銀行カードローン以外に借り入れがある方は、審査に落ちてしまう可能性があります。

なぜなら、多重債務や貸し倒れのリスクが高まるからです。

申し込み前に他社借り入れを返済しておこう

例えば年収400万円の方が他社で100万円の融資を受けている状態で申し込んでも、審査通過率は低くなってしまいます。借り入れを受けている方は、他社借り入れの返済を優先しましょう。

他社カードローンの申し込み状況や借り入れの有無は、信用情報機関にまとめられています。

いわずとも気付かれてしまうので、他社借り入れがある方は申し込み前に返済を優先してください。

④転職・退職してすぐ申し込んでいる

転職・退職直後の申し込みは、審査落ちの確率を高めてしまいます。

なぜなら、「安定した収入を得ていない」と判断されやすいからです。

勤続年数も重要な要素

例えば勤続30年で年収400万円の方と同じ年収で勤続3カ月の方では、前者の方が安定していると認識されます。

転職直後は勤続年数が短く、安定した収入を得ていると証明しにくい状態といえるでしょう。

転職・退職による収入減少が気になる方は、在職中の借り入れを検討してみてください。

千葉銀行カードローンで審査通過するポイント

千葉銀行カードローンの審査を通過するには、要点を押さえて申し込むことが重要です。

何度も申し込むと信用情報に傷がついてしまうので、一度で通過するように対策しましょう。

以下では、千葉銀行カードローンの審査を通過するためのポイントを解説します。

一度で通過したい方は、参考にしてみてください。

①10秒クイック診断を受ける

千葉銀行カードローンの審査を通過するために、「10秒クイック診断」を受けてみましょう。

申し込み前に借り入れの可否がわかるため、通過しない状況で申し込まずに済むからです。

10秒クイック診断とは?

千葉銀行カードローンが用意している専用の診断ツールです。年齢・年収・借り入れ枠・現在の借入状況を入力するだけで、融資の可否や借り入れ枠の概算を算出できます。

例えば「収入が少なくて融資してもらえるか不安」「他社借り入れがあっても利用できるか確認したい」と考えている方におすすめといえます。

あくまでも10秒クイック診断は、借り入れを検討している方の目安です。

同ツールで出た結果が保証されるわけではないことを承知の上で利用してみてください。

②申し込みは1社に絞る

千葉銀行カードローンの審査を通過するために、申し込みは1社に絞りましょう。

複数社同時に申し込んでいると、多重債務や貸し倒れのリスクを疑われてしまうからです。

申し込み履歴はすぐに確認できる

基本的に銀行カードローンは、申し込みが入ると信用情報機関で過去の取り引きを確認します。同時申し込みをしている方はこの段階で気付かれてしまうため、審査通過率は低下してしまうのです。

例えば「どこかに受かればいい」と複数社に申し込んでしまうと、審査に落ちるだけでなく以降の借り入れもできない状態になりかねません。

いわゆる「申し込みブラック」になってしまう可能性もあるので、必ず1社に絞って申し込みましょう。

③他社での借り入れを0にする

千葉銀行カードローンの審査を通過するために、他社での借り入れを0にした状態で申し込みましょう。

借り入れがない状態で申し込むことで、審査が有利に働く傾向にあるからです。

残債がある方は返済を優先しよう

一般的にカードローンを利用したことがある方は、完済してから申し込んだ方が審査での印象は良くなります。残債がある方は、借金返済を優先してください。

例えば他社の借り入れを返済するためにローンを申し込んでしまうと、審査通過率は著しく下がってしまいます。

千葉銀行カードローンの審査を確実に通過したい方は、残債を0にした上で申し込んでみてください。

④在職中に申し込む

千葉銀行カードローンの審査を通過するために、在職中に申し込みましょう。

転職・退職後に申し込んでしまうと、返済能力を疑われてしまうからです。

勤続年数は長い方が◎

審査において勤続年数が長い方は、好印象を持たれる傾向にあります。安定した給料が見込めるため、毎月一定額を返済できると判断してもらえるためです。

例えば「近い将来転職しようと考えている」「退職による収入減少が不安」という方は、在職中に申し込んだ方が良いでしょう。

特に勤続年数が長い方は、審査が有利なうちに申し込んでみてください。

千葉銀行カードローンの申し込み手順を解説

千葉銀行カードローンの審査を受ける前に、申し込み手順を確認しておきましょう。

同社は、主に以下2つの申し込み方法がおすすめです。

千葉銀行カードローンの申し込み手順を解説

ここでは、千葉銀行カードローンの申し込み手順を2パターン紹介します。

1日でも早く借り入れるために、一読してみてください。

パソコン・スマートフォンでの申し込み

STEP
申し込み

パソコン・スマートフォンから申し込みます。どちらの端末を利用する方も公式サイトの「ネットでカンタンお申し込み」をクリックし、手続きを始めてください。

STEP
本人確認資料の提出

申し込みが完了すると、本人確認資料の提出に移ります。本人確認資料は、以下指定の資料を提出しましょう。

認められている本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

STEP
仮審査結果の回答

千葉銀行から仮審査結果の回答がきます。メールまたは電話などで回答されるので、お待ちください。

STEP
必要書類の提出

仮審査を通過した方で50万円を超える借り入れ限度額を希望している方は、必要書類の提出を行います。以下が指定の必要書類です。

認められている必要書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書・賞与明細書
  • 確定申告書 第一表

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

STEP
正式審査結果の回答

上記書類の提出後、本審査が行われます。ここまでのステップで在籍確認を行う可能性が高いため、勤務先に電話がかかってくることを想定しておきましょう。

また、借り入れ開始までに千葉銀行の返済用口座を開設している必要があります。普通口座を1つ開設しておきましょう。

STEP
借り入れ開始

本審査の結果、承認が降りたら借り入れ開始です。

電話での申し込み

STEP
フリーダイヤル
(0120-68-7878)へ電話

まずはフリーダイヤルに電話します。土日祝日含む9時から21時まで申し込み可能です。

STEP
本人確認資料を郵送・FAX・Webのいずれかで提出

次に本人確認資料をいずれかの方法で提出します。基本的には取り引きスピードが早いWebでの提出がおすすめです。

認められている本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

STEP
仮審査結果を電話または郵送で連絡

本人確認書類を提出したら、仮審査結果を電話または郵送で連絡します。

STEP
必要書類を提出

50万円を超える借り入れ限度額を希望している方は、必要書類を提出します。以下が認められている必要書類です。

認められている必要書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書・賞与明細書
  • 確定申告書 第一表

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

STEP
正式審査結果の回答

必要書類を提出したら、正式な審査結果が回答されます。ここまでの過程で在籍確認が行われるので、あらかじめ準備しておきましょう。

STEP
借り入れ開始

正式審査結果の回答を持って、手続きは終了です。返済用口座として千葉銀行の普通口座が必要なので、持っていない方は事前に開設しておきましょう。

早く融資を受けたい方におすすめ

電話での手続きは資料などの手続きに時間を要する可能性があります。「1日でも早く融資を受けたい」と考えている方は、パソコン・スマートフォンから手続きしてみてください。

千葉銀行カードローンの審査日数はどれくらい?在籍確認のタイミングや審査通過の確認方法も

「1日でも早く融資を受けたい」と考えている方は、審査日数や審査通過の確認方法を理解しておきましょう。

事前に手続きの内容を把握しておくことで、不備なく契約まで進められます。

千葉銀行カードローンの審査日数・在籍確認のタイミングや審査の確認方法について

ここでは、千葉銀行カードローンの審査日数を確認し、あわせて在籍確認のタイミングや審査の確認方法をまとめます。

最短で融資の手続きを済ますために、参考にしてみてください。

審査日数と厳しさについて

千葉銀行カードローンの審査は、最短翌営業日の回答になります。

つまり即日融資には対応していないので、注意が必要です。

早めに契約したい方はインターネット申込がおすすめ

インターネット申し込みであれば書類の郵送が必要ないため、契約まで最短で進められます。「できる限り早めに融資を受けたい」という方は、インターネット申し込みを検討してみてください。

また同社の審査は、他社銀行カードローンと比較して特別厳しいことはありません

さらに「10秒診断」も用意しているので、申し込み前に融資を受けられるか概算を立てられます。

審査に受かるか心配な方は、10秒診断を利用してから申し込んでみてください。

在籍確認が入るタイミングと確認内容について

結論、千葉銀行カードローンは在籍確認に関する言及をしていません

具体的なタイミングは、はっきりしていないことを理解しておきましょう。

ただし、一般的には申し込み・必要書類の提出後に行うことが多くなっています。

どの銀行カードローンも在籍確認を行うことがほとんどなので、電話がくる前提で手続きを進めてみてください。

在籍確認の内容について

基本的に在籍確認では、本人が申告した会社で働いているか・契約内容に変更はないかを確認します。電話自体は数分で終わるので、いつでも出られるように準備しておいてください。

千葉銀行カードローンの増額にも審査は必要?

千葉銀行カードローンの増額にも審査は必要?を説明した画像
千葉銀行カードローン増額の手順
  1. 公式サイト「ネットでカンタン申し込み」をクリック
  2. 「同意してお申し込みへ進む」をクリック
  3. 「お借入枠の増額」をクリック
  4. お客様情報・勤務先情報・申込情報を
    入力
  5. 審査結果を待つ

結論、千葉銀行カードローンの増額でも審査が必要です。

上記の流れで再度審査を受けるので、確認してみてください。

インターネットからの申し込みであれば、新規申し込みのときと手順は大きく変わりません。

はじめて申し込んだときに利用したURLから、「お借入枠の増額」をクリックして情報入力に進みましょう。

収入は現在の収入を入力

収入の入力は、現在得ている金額を記載してください。過去に申し込んだときより収入が下がった方も、同様の対応が必要です。

記載した情報と提出した書類をもとに、再度審査が行われます。

審査の結果増枠が認められれば、これまで以上に融資を受けられるようになるでしょう。

千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるメリット

千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるメリットを説明した画像

千葉銀行カードローンの利用を考えている方は、メリットを確認してみましょう。

銀行カードローンは各社商品内容が異なるため、自分にあった会社を探すことが重要です。

以下では、千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかったメリットを解説します。

申し込みに悩んでいる方は、一読してみてください。

①最低1.4%の利率

千葉銀行カードローンは、最低1.4%の利率が大きなメリットといえます。

大きな金額の借り入れを希望している方は、低利率で借り入れできる可能性があるのです。

例えば……

100万円未満の借り入れは年14.8%、100万円以上290万円以下は年9.0%〜12.0%の金利になります。借り入れ金額が大きくなるほど、金利は下がる傾向です。

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

消費者金融カードローン(最高利率18.0%程度)などと比較して、低利率で借り入れられるのは千葉銀行カードローンのメリットといえます。

お得に借り入れたい方は、申し込みを検討してみてください。

②土日祝日含む9時から21時まで申し込める

千葉銀行カードローンは、土日祝日含む9時から21時まで申し込みに対応しています。

「休日でないと申し込めない」「平日は仕事で電話できない」という方も安心して申し込めるのです。

他社カードローンでは平日しか対応していないところも

他社カードローンなどでは、平日しか電話対応していない会社もあります。休日にもWeb申し込み以外にも対応してくれるのは、大きな差別化ポイントといえるでしょう。

同社が電話対応できない日は、12月31日から
1月3日の間のみです。

申し込み・借り入れに際して疑問点があるときは、いつでも電話で相談してみてください。

③借り入れ・返済は全国でWebから対応可能

千葉銀行カードローンは、借り入れ・返済をWebから行えます。

契約している方は全国どこからでも利用できるので、出張中でも安心です。

申し込みできる方は限られているので注意

同社でローンを組める方は、千葉県・東京都・埼玉県・茨城県・神奈川県(一部地域)に在住している方です。契約者はどこでも利用できますが、申し込める方は限られているので注意しましょう。

借り入れ・返済は、全国のATM・インターネットバンキング・ちばぎんアプリなどで行えます。

出張や旅行中でも気軽に利用できるので、地方銀行のカードローンとは思えない活躍が期待できるでしょう。

④Web申し込みなら来店郵送不要で手続きできる

千葉銀行カードローンは、Webからの申し込みなら来店・郵送が不要になります。

移動や書類の郵送に時間を取られずに済むので、仕事終わりや休日の貴重な時間を取られずに借り入れ可能です。

口座を持っていない方も申し込める!

千葉銀行の口座を持っていない方でも、Web申し込みに対応しています。後ほど返済用口座として開設する必要があるので、あらかじめ理解しておきましょう。

例えば「近くに店舗がない」「最短で融資を受けたい」「神奈川県に住んでいる」という方は、Webからの申し込みがおすすめです。

手軽に早く契約できるWeb申し込みを活用して、できるだけ楽に申し込んでみてください。

⑤派遣・パート・アルバイトも申し込み可能

千葉銀行カードローンは、派遣・パート・アルバイトの方も申し込みできます。

収入が少ない方も消費者金融などを利用しなくて良いのは、大きなメリットといえるでしょう。

利用限度額の設定に注意

上記の勤務形態で申し込みを検討している方は、限度額の設定に注意しましょう。例えば年間100万円の収入で50万円の借り入れを希望すると、審査に落ちる可能性があります。

派遣・パート・アルバイトで申し込みを検討している方は、「10秒クイック診断(簡易審査ツール)」を活用してみてください。

診断結果を確認し、通過できる目処が立った金額で申し込むようにしましょう。

千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるデメリット

千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるデメリットを説明した画像

県外からの申し込みにも対応している千葉銀行カードローンですが、デメリットもあります。

これから申し込む方は、メリット・デメリット双方を確認した上で手続きを始めましょう。

千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるデメリット

以下では、千葉銀行カードローンの評判・口コミからわかるデメリットを解説します。

総合的に判断し、申し込み後にミスマッチがないようにしてください。

①利用可能地域が限られている

利用できる地域(インターネット申し込み)
  • 千葉県
  • 東京都
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 神奈川県(横浜市・川崎市)

参照元:千葉銀行カードローン公式サイト

千葉銀行カードローンは、利用可能地域が限られています。

利用前に、住んでいる地域が対応可能か確認してみてください。

店舗・インターネットでも対応は分かれる

上記のリストはインターネット申し込み利用時の対応地域です。

店舗での契約を検討している方は、さらに狭まる可能性があるので、理解しておきましょう。

「お店でカードローンを契約したい」と考えている方は、公式サイトの「ご利用可能エリア」の確認が必要です。

基本的には、指定が少ないインターネットからの申し込みをおすすめします。

②窓口が少なく基本Web申し込み

千葉銀行カードローンは、窓口が少ない点がデメリットといえます。

「わからないことは店舗で聞きたい」「ネットが苦手」という方は、申し込み時に苦労する可能性も考えられるでしょう。

千葉県以外の実店舗はかなり少ない

千葉銀行の実店舗は千葉県399店、東京都19店、茨城県4店、埼玉県4店と、千葉県以外の実店舗が少ない状況です。

千葉県に在住している方以外で申し込みを考えている場合は、インターネット申し込みが基本になるでしょう。

申し込みに関してわからないことがある方は、フリーダイヤルから問い合わせてみてください。

目次